中立的立場

近年は、無料保険相談には必ずFPが対応し、「中立的立場で、多くの商品からあなたにピッタリの保険を選びます」というようなサービスがとても多くなりました。

 

街中やショッピングセンターなどの一角に、清潔できちんとした店舗があってパソコンが何台か整えられていて、その前にはFPと思われる人が座っているのを良く見かけます。どのお店もそんなに変わりはなく、きちんとした感じなので、どこがいいのかわかりません。

 

お店選びは自宅から近いことや、有名な大型店であったり、CMを見て好感を得たお店であったりしてもいいのですが、対応してくれるFPはやはり大切です。中立と言っておきながら、特定の保険会社の商品をいくつも提案したり、勧誘はしないと聞いていたけど、強引に薦めたりFPは論外です。

 

良いFPは商品を選ぶときに細かいことまでリサーチしてくれたり、条件を根気よく聞いてくれます。将来の生活設計から老後必要となるお金の問題にまで及ぶ聞き取りをしてくれるFPなら、この先も相談に乗ってくれるでしょうし、何かあったときの対応も迅速で親身になってくれることが期待できます。

 

経験豊かなベテランFPが良いに決まっていますが、どれだけ一生懸命対応してくれるか、また自分との相性が良いか悪いかもFPを選ぶ際には大切です。